著書(共著・分担執筆)

『産業・組織心理学ー変革のパースぺクティブ』(福村出版)

 「第8章 人的資源管理とキャリア開発」(pp.128-143)を執筆しました。
 近年、多くの働く人々が自分のキャリア発達に関心を抱くようになってきました。リストラが広く行われるようになり,1つの組織で安定的に職業生活を送るということが必ずしも保障されなくなってきたことなどが原因でしょう。本章では、以上の問題意識のもと、まず、多義的で意味がわかりにくいキャリア、キャリア発達やキャリア開発について、その意味や違いを明らかにすることを試みました。次に、組織が従業員のために行うキャリア開発が人的資源管理全体に占める位置づけについて言及しました。最後に、キャリア開発が求められる現代的状況にふれるとともに、そのための人材公募制度やキャリア・カウンセリングなど具体的な施策についてふれました。ご自身のキャリアやキャリア発達について関心をおもちの現在働いている方々、これから就職活動に臨む学生の皆さん、再就職を考えていらっしゃる主婦の方々など、多くの方々にお読みいただきたいと思っています。
41-8EeNHRNL__SS500_

詳細ページへ(Amazon)

PAGE TOP

Copyright© 2018 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.