取材・メディア

「経営の未来を考える〜ビジネスパーソンが注目すべき「人材定着・リテンションマネジメント」とは〜」『THANKS GIFTコラム』((株)Take Action)取材

yam-02 yam-01労働人口不足やコロナショックによって働く従業員の意識変化が起きる中、今後企業はどう人材定着(リテンション)に取り組んでいくべきについて受けた対談形式のインタビューの模様がアップされました。入社時点での企業と求職者のマッチング、定着におけるコミュニケ―ションの重要性、one on one meeting(上司との定期面談)における工夫、褒める文化の醸成、働きやすさと働きがい、社員のエンゲージメントを高めるためのミッション・ビジョン・バリューの重要性、リモートワークと定着との関係、副業やアルムナイ(卒業生)制度、ダイバーシティマネジメントと定着、自社に誇りを持ってもらうには、等々多岐にわたる内容となっています。若手社員の退職の問題に悩まれる多くの組織の経営者、人事担当者や職場で指導する先輩社員の方々など、多くの方々にお読みいただきたいと思います(10月29日15:30~17:30取材 於 (株)Take Action)。
経営の未来を考える〜ビジネスパーソンが注目すべき「人材定着・リテンションマネジメント」とは〜

youtubeにも2回に分けて掲載されました
「青山学院の山本教授に聞く、今後の人材定着とエンゲージメントの在り方」
→(前編)アフターコロナの人材定着とは
→(後編)社員に選ばれる今後のエンゲージメント経営とは?

PAGE TOP

Copyright© 2021 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.