取材・メディア

「「リテンションマネジメント」とは? 生産年齢人口減少時代の人的資本経営(人的資本経営時代の人材定着のヒント #1)」『Smart HR Mag.』((株)SmartHR)

89266ed184e2166d5157d83df466d534-640x336「人的資本経営時代の人材定着のヒント」というテーマで受けたインタビュー取材(4回シリーズ)の1回目の内容がアップされました。少子高齢化が進む現在、2030年問題といわれる生産年齢人口の減少に対して、人材確保のため優秀な人材や若手人材に長く活躍してもらうためのリテンション(定着)・マネジメントが注目されています。インタビューの中では、2030年問題と向き合う上でも注目されている人的資本経営の位置づけ、人的資本に関する情報の中で重要な指標である従業員エンゲージメントと定着率、人的資本情報の開示と親和性が高いリテンション・マネジメント、経営戦略と人事戦略を連動させて人的資本経営を推進するための施策等について触れました。こうした問題にご興味がある方は是非以下をお読み下さい。
「リテンションマネジメント」とは? 生産年齢人口減少時代の人的資本経営

 

PAGE TOP

Copyright© 2023 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.