取材・メディア

「就職内定率低下と密接に絡む雇用を巡る我が国の現実」読売オンライン『青山学院スタイル2010』取材

images[7]

 東日本大震災の記憶が生々しい中、青山学院大学総研ビル12Fで取材が行われました。
 リーマン・ショック等により大学生の就職内定率が史上最低が予想されます。それらと密接に絡む、わが国の雇用の現状や、その背景に潜む企業側の新卒一括採用と、就職希望者の大手志向について述べました。複雑な要因が絡む就職問題において、企業、大学に求められる急ぐべき解決策は何かを考えました。就職内定率低下の原因について、学生がじっくり就職を考える余裕を与えるとともに、大学に求められることを3つにまとめました。 

PAGE TOP

Copyright© 2018 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.