講演

「リテンション(定着)のためのマネジメントと社員のエンゲージメントの向上~求められる管理職としての役割」『エキサイト(株)管理職研修』

講演中受付前「リテンション(定着)のためのマネジメントと社員のエンゲージメントの向上~求められる管理職としての役割」というテーマで、エキサイト株式会社の管理職研修に登壇してきました。30数名の管理職の方々を前に、深刻な人手不足の中、採用が困難なため、在籍している社員に長く働き続けてもらうというリテンション(定着)がどの業界でも重要となっています。この状況はデジタル経済の浸透で求人倍率が非常に高く、各業界からも人材が必要とされているIT業界では特に深刻といえます。社員の方々が望むリテンションのための施策と実際企業で実施されている施策の大きなかい離についてや、対象を絞り、対象の特性に合わせた施策実行の必要性等について、IT業界のケースを中心にお話ししてきました。さらに、どの企業でもリテンションの重要な対象であるIT技術者や高業績人材ほど、働き方改革で重視される働きやすさだけでなく、働きがいを重視する傾向がみられます。そこで、働きがいを社員のエンゲージメントとキャリア発達の停滞(の予防及び脱却)の観点からお話ししました。講演後のディスカッションでも活発な議論をして頂き、部下のリテンション、そしてエンゲージメント向上のための様々な施策が提案されました。お招きいただいた社の方々に深くお礼申し上げます(11:00~13:00  於 港区南麻布エキサイト(株)本社)。

PAGE TOP

Copyright© 2018 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.