講演

「企業の人手不足の現状と人材定着(リテンション)の重要性」『HRカンファレンス2019-春-』(『日本の人事部』(株)アイ・キュー主催)

日本の人事部「HRカンファレンス2019 -春-[東京]」 
2019å¹´5月14日(火)・15日(水)・16日(木)・17日(金)開催60582926_2236989619728466_6478141443624927232_o????????????????????????????????? 201905-LM1-img01201905-LM1-img02201905-LM1-img05ランチ・ミーティング『人手不足時代を乗り切り、組織活性化と業績向上を実現-障がい者・シニア・主婦を「戦略的」に採用・活用する』に、楽天の特例子会社として障がい者の雇用を促進し、業務拡大と業績向上を実現している楽天ソシオビジネスの川島薫氏、主婦や高齢者など制約のある層をアルバイト・パートとして採用し成功している日本マクドナルドの宮沢泰成氏とご一緒に登壇し、ファシリテーターも務めてきました。まず、企業における人手不足の現状についてお話した後、人手不足時代における社員の定着(リテンション)の重要性について論じました。さらに、障がい者、シニア、主婦の方々の採用、リテンション、そして活躍をどのように図っていけばよいかについて、社員一人ひとりの自主性を尊重しつつ、その特性や成果に応じてマネジメントする個別管理の視点から論じました。また、フロアの方々によるグループごとのディスカッションにも加わらせて頂き、目からうろこの多くの知見を得ることができました。お誘い頂いた『日本の人事部』(株)アイ・キューの皆様に深く御礼申し上げます(12:10~14:10 於大手町サンケイプラザ)。
詳細は下記のイベントレポートをご覧ください。
イベントレポート

PAGE TOP

Copyright© 2019 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.