その他論文

「“副業解禁時代。イマドキの若者を活躍人材に育てるオンボーディング施策とは?”」『KAKEHASHI SKY NEWS 』vol.225((株)カケハシ スカイソリューションズ)

副業解禁の流れが強まってきました。働き方改革の一環で国が奨励したこと、在宅勤務の広がり、コロナ禍による収入減を補う必要が高まったこと等が原因です。副業に関しては収入増の観点等から論じられることが多いと思います。しかし本稿では、入社した社員が早期に力を発揮できるよう組織がサポートする仕組みづくりである「オンボーディング」の観点から具体的な事例とともに論じました。採用難の中入社した若手人材に早期に活躍してもらう施策の一つとして副業の解禁は重要と考えられるのです。多くの経営者や人事の方々、社員の方々に読んでいただきたいと思います。
本文

PAGE TOP

Copyright© 2020 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.