学術論文

「職務満足と企業組織に関する実証的研究―電気機器製造会社の技術者を対象として」『応用心理学研究』(日本応用心理学会)第15号 pp.17-28<査読済み>

 本論文では、働く人の業績や退職、最終的には組織の業績にも関係すると考えられる働く人の職務満足を分析しました。本稿では、企業の技術職従業員における職務満足を、仕事自体に対する満足を示すM因子(職務因子)、社内の人間関係に対する満足を示すR因子(人間関係因子)及び賃金、労働時間などの労働条件に対する満足を示すH因子(その他外的環境因子)の3因子に分け、そのうちどの因子が最も強く影響しているかを検討しました。その結果、技術者においてもR因子の占める割合が高く、人間関係管理の重要性が示唆されました。
 働く人の意識やそれと組織のマネジメントとの関係などの問題に興味がある方は、是非お読み下さい。
 

PAGE TOP

Copyright© 2018 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.