学会発表

「人的資源管理における勤労者のキャリア概念の再検討」経営行動科学学会設立総会(シンポジウム)

経営行動科学学会設立総会 
 本発表では、組織従業員のキャリアを、先行研究の検討によって概念から再検討することによって、個々の従業員のキャリアに対応した人的資源管理施策立案の基礎資料を得ることを目的とします。そのために、研究上の位置づけ、概念の定義とその人的資源管理上における分類を行いました。さらに、その上に立って従業員のキャリアをある程度類型化するとともに、それに対応した人的資源管理施策を考察しました。

PAGE TOP

Copyright© 2018 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.