講演

「社員が辞めない会社とは?人材定着(リテンション)のためのマネジメント」『企業向けジョブ・カード普及セミナー特別講演』(栃木ジョブカードセンター:(株)パソナ主催)

IMGP1243 IMGP1269 IMGP1253新型コロナウィルス流行の中、栃木県宇都宮市で行われた講演にマスク姿で登壇してきました。少数の聴講者の方は全員、着席に際し体温測定されるとともに、全員の方がマスク姿でした。私自身も、(体温測定の後)マスクをして1時間半講演するということを初めて経験しました。後でお伺いしたことですが、席と席との間を2m空けるため、申込者の半分の方の聴講を断ったそうです。講演中も主催者の方が何度も窓を開けて換気していました。改めて、こうした環境下での講演実施の困難さを感じました。さて、近年の深刻な人手不足や採用難、転職者数の増加を背景に、わが国の企業でも優秀人材の流出によるリテンション・リスクへの備えが求められるようになってきました。基本は優秀人材や若手社員一人ひとりのニーズや目標を十分考慮した「個別管理」です。そのためには、ジョブ・カード等、組織が社員のキャリアを把握できるツールの整備も必要となります。適材適所の配置も同様です。講演の流れとしては、在籍している社員にできるだけ長く働き続けてもらうというリテンション(定着)がどの業界でも重要となっている状況をお話しした後、リテンションの対象や測定方法、リテンションのためのさまざまな人的資源管理施策についてお話ししました。聴講者の方同士によるグループディスカッションは実施不可能でしたが、個別の質疑応答を行うことは可能でした(15:15~16:45 於 宇都宮コンセーレ)。

開催要項
セミナーチラシ

PAGE TOP

Copyright© 2020 Hiroshi Yamamoto All Rights Reserved.